スチームファーストorケルヒャー

スチームクリーナーって洗剤を使わなくてもお水だけで床や水回りがキレイになりますし、お水だけなのに高温のスチームのおかげで除菌もできますから、持ってて損はないお掃除用具の1つじゃないかと思います。ただ、色んなメーカーから色んなタイプのものが販売されているので、どれがいいのか正直、悩んでしまいますよね。

そんな時はとりあえず冷静になって、自分が何に使いたいのか、どういう風に使えたら嬉しいのか、それを考えてみると良さそうです。そうすることでおのずから、どのメーカーのどういうタイプがいいのかが見えてきそうですから。

せっかく買うのだから多用途に使えるのが嬉しいかと思ってシャークやブラック&デッカー、スチームファーストにケルヒャーといくつか候補を絞ってみました。そして、便利なものは活用すべし!ということで、実際に使っている人達の感想を求めてネット徘徊。その結果、スチームファーストかケルヒャーが良さそうだと思いました。

どちらも一般的な掃除機と同じタイプのキャニスター式ですから、実際に動かすのはホースから先だけですので、腕がダルくなったり疲れたりということはありません。連続使用可能時間もそんなに大きな差はないですし、値段的にもさほど差はありません。購入した人達のトータル的な評価としては、若干ではありますが、スチームファーストの方が高評価。

後は何が決め手になるのかを考えてみたら、アタッチメントの種類かなって思います。アタッチメントが最初から多くついているのはスチームファーストです。でも、スチームファーストはアタッチメントが多すぎて収納に困るというコメントも多く、アタッチメントが多いのは嬉しいけれど、多すぎるのも問題なのかもしれないと思ったりしました。

ということで、収納場所をとっても用途が広がるアタッチメントが多い方がいいという人はスチームファーストがいいでしょうし、そんなに多くなくてもいいよ~という人はケルヒャーがいいのかもしれませんね。

HOMEへ戻る